本文へスキップ

全国水産高等学校長協会 教科「水産」研究委員会

(一般社団法人)大日本水産会 後援

高等学校漁業技術検定F-Tech o.a.

検定の概要

漁業技術検定写真1

(1)内容:漁業資源、漁具、漁法、漁業機械、海況・漁況、漁場・環境保全、漁業制度に関する内容とし、原則として教科書「水産海洋基礎」「漁業」より出題する。
(2)種類:一般的知識及び技術を検定する筆記試験(4択問題)と実技試験とする。
(3)対象:科目「漁業」履修者、又は、受検希望者
(4)費用:1500円(テキスト代、検定料)

↓↓第2回検定申込等、ダウンロードできます。


申込・報告データ ダウンロード

漁業技術検定写真2

①高等学校漁業技術検定実施要項
②教科「水産」研究委員会 海洋漁業部会会則
③高等学校漁業技術検定運営に関する規則
④高等学校漁業技術検定手続きの流れ

様式1:申込書
様式2:名簿一覧
様式3:受験票
様式4:検定結果について(報告)
様式5:検定結果報告書
様式6:検定証発行台帳

※ファイルのパスワードは受検希望各校に郵送いたします案内に記入しております。


平成29年度結果および受検者数の推移

平成29年度各校結果一覧(pdf)
年 度 受検校数 受検人数
平成29年度 17校 385名
平成28年度  17校  383名 
平成27年度 17校 348名
平成26年度 15校 323名
平成25年度 17校 316名

Schedule2018

第1回漁業技術検定

申込締切 : 6月22日
入金締切 : 6月22日
試験期間 : 7月~9月上旬
報告締切 : 9月14日
認定日   : 9月28日

   

第2回漁業技術検定

申込締切 : 11月22日
入金締切 : 11月22日
試験期間 : 1月~2月
報告締切 : 2月12日
認定日  : 2月28日



【認定カード】