本文へスキップ

全国水産高等学校長協会 教科「水産」研究委員会

(一般社団法人)大日本水産会 後援

フィッシング技能コンテストfishing contest

コンテストの概要

フィッシング写真1

(1)目的:①科目「水産海洋基礎」「漁業」の趣旨に則り、フィッシング(釣り)の技術や海浜等利用におけるマナー向上の契機とする。②釣りを通じて海に親しむ機会の伸長に努めるとともに、各校や地域の環境保全を通じて、各校の教育活動を地域や中学校等へ発信する機会とする。③「海の日」を活用した全国一斉の一体感のある取り組みとし、各校や全国の表彰と組み合わせることで、学校単位での活性化に資する。
(2)実施方法:教科「水産」研究委員会(海洋漁業部会)が例示する要項に基づき、海浜清掃等の環境保全活動を含め、各校で実施要項を定める。
(3)参加条件:①当年度に「高等学校漁業技術検定」「高等学校水産海洋基礎検定」を実施予定の学校②コンテスト当日、海浜清掃など、海の利用におけるマナー向上の取組を実施する学校
(4)表彰部門:①シロギスの部②ブラックバスの部③マアジの部④アイナメの部⑤一匹大物(最大全長)の部⑤長ものの部 【実施校からの記録を集計し、全国上位を全国表彰の対象とする。】
(5)費用:無料(実施各校に対して海洋漁業部会より費用補助を行います。)


申込・報告データ ダウンロード H30版

フィッシング写真2

フィッシング技能コンテスト実施要項

様式1:申込み
様式2:報告

☆平成29年度結果一覧☆
☆平成28年度結果一覧☆
☆平成27年度結果一覧☆


☆☆☆ フィッシング技能コンテスト 写真 ☆☆☆
 
 
   
   

Schedule2018

フィッシング技能コンテスト

申込締切 : 6月29日
実施期間 : 7月~9月
報告締切 : 10月5日